アマちゃん生誕祭!! 

 

今日はパーティです。

どうも、角田です。

 

アマちゃん先輩!! おめでとうございます!!!!
どうも、メメです!!!

 

皆さんありがとうございます!!
どうも、アマちゃんです!!!

 

本日7月23日は本ブログのメインキャラクターの一人、アマちゃんの誕生日です。

 

rightuncle.hatenablog.com

 

いや、めでたい。

これでアマちゃんも14歳か。早いね。

 

あれ、昨日までも14歳だったような気が……。

 

14歳はもう立派な大人ですね!!

 

まぁ、良いでしょう!! 14歳です。わーい。

 

 今日はご馳走だよ。

ケーキやらなんやらは買ってあるし、盛大にお祝いしよう。

 

角田さん、あれあげましょうよ。

 

 う、うん。そうだね……。

 

え、何かあるんですか?

 

アマちゃん先輩、私と角田さんからプレゼントがあります。

 

え、本当ですか!?

 

 本当だよ。

はい、これ……。

 

わっ、ありがとうございます!!
開けてもいいですか?

 

はい、ぜひ開けてください。

 

あ、です!!!!
それも薄手のやつ!!!

 

アマちゃん前から暑いって言ってたから、僕とメメちゃんで作ったんだよ。

というか、こんなタイミングになっちゃってごめんね。

 

いえいえ。作ってくれたのが本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

えっとこれは……Tシャツとショートパンツと……上着??

 

できるだけ今のイメージを残すように考えました。
一番涼しそうなのがTシャツですが、薄手のカーディガンで少しでも今の和服っぽいイメージに近づけようと思いまして。

 

「二人のことだからセミ関連のものかもしれない」と一瞬疑った私を許してください……。
嬉しいです! ありがとうございます!!

 

日頃の行いが出てるねこりゃ。

 

着替えてみてくださいよ。きっと涼しいはずです。

 

はい……少々お待ちを……。

 

 

…………。

 

 

………。

 

 

……。

 

 

…。

 

 

皆さん、お待たせしました!!
めちゃくちゃ涼しいです!!!

 

アマちゃん先輩似合ってますよ!! 可愛いです!!

 

やっぱり青系の色が合うね。

アマちゃんのイメージカラーだし。

 

ありがとうございます。

 

吹き出しで見づらいかもしれないので、画像サイズでも貼ります。

こんな感じです。

f:id:rightuncle:20210722113026j:plain

 

 

今後はこういった感じで季節ごとに色々な服を作っていきたいですね! 角田さん!

 

めちゃくちゃ大変だったんだよな……これ。

(う、うん。そうだね。)

 

最高の誕生日になりました。お二方、ありがとうございます。

 

 うん、今後ともよろしくね。

 

……というわけで、夏の間はこのアマちゃんでいきますので、よろしくお願いします。

 

以上。

 

旅路の先に

 

生まれた時から僕の居場所はどこにもなかった。

 

裸足で砂を踏み、ほこりを食べてなんとか生きる。

生きている意味さえ分からないまま、明日生きることだけを考えていた。

 

 

僕は旅路の途中だった。

 

こんな風に生きなくても良いように、自分の居場所を見つけるために旅をしていた。

しかし、人に会っては謗られ、動物に寄っては攻撃されることを繰り返すうちに、僕は僕以外の何物もいない場所を目指すようになった。

 

僕以外の何物もいない場所に到達するため、過酷な道を選び続けた。

崖を登り、海を渡り、ようやくたどりついた先に、それはあった。

 

一戸の大きな屋敷。

外観は綺麗なままだが、誰かが住んでいる様子はない。

 

散々周囲を確認し、僕はここを僕の居場所とすることを決めた。

 

僕は自分が生きている証を残し続けた。

誰からも疎まれて迫害された僕が、今こうして生きていることを証明することで仕返しをしたのだ。

 

そうしていくうちに、屋敷はゴミだらけとなってしまった。

 

しかし、僕は幸福だった。

 

 

 

…………。

 

 

………。

 

 

……。

 

 

…。

 

 

 

っていう誕生秘話があったらいいね。

 

いや、あるわけないでしょう。
このブログはYouTubeを見続ける生活に飽きた角田さんが暇で始めたブログですから。

 

ありゃ。

 

 

rightuncle.hatenablog.com

 

 

以上。

 

飲み会がまた始まってしまうのか

 

なんとも言えない気分です。

どうも、角田です。

 

まぁ、なんとも言いづらいですよね。
どうも、アマちゃんです。

 

いつかは元に戻っていくのでしょうね。
どうも、メメです。

 

新型コロナウイルスが流行り始めてもう一年半ほどになります。

ワクチン接種も広まっている中、僕が危惧していることがあります。

 

……また飲み会が始まるのか……。

 

会社の飲み会ですよね?
角田さんは本当に嫌いですよね。

 

うん。

なんだろう、あの特に楽しくもなく、少し不快で、一回の食事より多くのお金を払うあのイベント。

 

大切なのはメンバーだというのはよく聞く話ですよね。

 

 そう。

友人との飲み会はいいの。

別に気を張ることもないし、皆感覚が似てるから僕が帰りたいタイミングは皆の帰りたいタイミングだし。

 

会社は確かにそういった点では少し憂鬱ですよね。

 

気を張らずに無礼講だ!! ってされてもそれはそれで嫌なのよ。

なんだかんだ無礼講じゃないし。

 

いいじゃないですか。無礼講が出た瞬間にジョッキで殴りつければ。

 

 何がいいんだよ。

無礼講でも警察来るわ。

 

私達で言ったら、それほど仲良くない先生とカラオケに行く感じですかね。
想像するだけで気疲れしそうです。

 

あー、それは少し憂鬱ですね。

 

ただ、まだ開かれてないならば対策を今の内に考えておけば良いのでは?

 

 対策……ねぇ……。

 

 

・断る

 

 かなぁ……。

 

 

 

それができれば苦労しません。

 

 

以上。