メメちゃんの大学編??

 

 

 

 

メメちゃんは高校2年生だけど、受験の準備とかはしないの?

 

 

あー、学校でも言われてますけどね。
でもせっかくの高校生活を未来のために犠牲にしたくはないですよ。

 

 

まぁそうだよね。

 

受験の準備は3年生からするの?

 

 

そうですね。
受験の問題集くらいは買っておいても良いですけどね。

 

 

メメちゃん大学に行くのか……。

 

 

可愛いから心配だな……。

 

 

変なサークルに誘われて、狙われちゃうよ。

これまでちやほやされてこなかったから、メメちゃんの見た目だけ見たチャラ男に言い寄られてときめいちゃう!!!

 

 

私をなんだと思ってるんですか。

 

 

メメちゃんはこの屋敷の外だと別人って聞くからね。

近くにホノちゃんを置いておかないと。

 

 

メメちゃん、一年だけ高校留年か浪人できる??

 

 

できませんよ。
どれだけ心配なんですか。

 

 

魔界にどんな男がいるか分からないからね。

 

 

そうしたらホノちゃんよりも角田さんを置いておいた方がいいじゃないですか。

 

 

そうだけどさ……。

 

ほら、僕って精神操作みたいなのに弱いから……。

 

 

弱いからじゃないですよ。
角田さんの気持ちはそんなものなんですか。

 

 

というか、そもそも私は3年生になるんですか?

 

 

いや、当分ならないね。

 

 

じゃあ、安心か。

 

 

 

以上。

 

 

また食べたいねぇ

 

 

 

 

ゆーちゃん。

 

 

…………。

 

 

お、今日はちょっとご機嫌だね。

 

 

……(かりかり)

 

 

【気づいた?】

 

 

 

うん。

 

なんかウキウキしてるもん。

 

 

なんかいいことあるの?

 

 

……(かりかり)

 

 

 

【別に】

 

 

 

あ、そうなの。

 

珍しいから何かあるのかと思っちゃった。

 

 

……ケーキ食べた。

 

 

あ、大ちゃんのやつだよね。

 

美味しかったねぇ。

また作ってもらいたいね。

 

 

……(こくん)

 

 

ホームベーカリーなら、がんばればゆーちゃんも作れるんじゃない?

ほら、ゆーちゃんの好きなフルーツ入れて、ゆーちゃん味のケーキができるよ。

 

 

……!!(くわっ)

 

 

 

え、な、なに?

 

 

なんでちょっと怒るの。

 

 

……(かりかり)

 

 

【大和じゃないとできない】

 

 

おお、ゆーちゃんの信頼を感じるよ。

 

 

以上。

 

 

みんなの近況だよ

 

 

 

 

木曜日だね。

 

 

そうですねぇ。
明日も行かなきゃいけないなんて嫌ですねぇ。

 

 

ね。

 

 

あ、そういえば大ちゃんの焼いてくれたフルーツケーキ食べた?

 

え、なんですかそれ。

 

 

ホームベーカリーで大ちゃんが焼いたんだって。

 

ドライフルーツたっぷりで超美味しいよ。

 

 

ちょっと洋酒の匂いもしてすごく上品な感じだった!!

 

 

へぇ、あとで一つもらいましょうかね。

 

 

カガちゃんとゆーちゃんが爆食いしてたからね。

 

早めに行った方がいいよ。

 

 

あ、そういえば聞きました?
ホノちゃんとメメちゃんがナンパされたらしいですよ。

 

 

まぁ、可愛いからねぇ。

 

とはいえ、命知らずな人もいるね。

 

 

流石にあの二人は声かけてきただけの人に危害を加えたりしないですよ。

 

 

それもそうか。

 

うちの子みんな優しいし。

 

 

にしても、なんか嫌は嫌だね。

 

変な虫が寄り付かないように対策でもしようか。

 

 

え、どうするんですか?

 

 

……メメちゃんになんかいい黒魔術がないか聞いてみようかな。

 

 

それはもう自己防衛なんですよ。

 

 

アマちゃんはなんかないの?

 

 

私はほら、いつも通りですよ。
安定感がありますよね。

 

 

 

確かに不動だね……。

 

 

また走らすかな。

 

 

えっ。

 

 

以上。